EC研究所

EC運営者のための劇的な売上UPに繋がる情報サイト

3つのアマゾン出品方法を分かりやすく解説!(後半)

3つのアマゾン出品方法を分かりやすく解説!(後半)

 

こんにちは、貿易コンサルタント兼EC戦略アドバイザーの岡田です。

 

今日は前回に引き続き、「3つのアマゾン出品方法を分かりやすく解説!(後半)」ということで

CSVを使ったアマゾン出品方法についてお伝えしていきたいと思います。

 

前回の記事:「3つのアマゾン出品方法を分かりやすく解説!(前半)」

 

 

 出品方法その3:CSVを使った一括出品方法

 

ここでは既存ページへの出品の内、大量出品したい場合に利用できるCSVからの出品方法についてお伝えしていきます。

 

アマゾン出品方法

「アップロードによる一括商品登録」をクリック。

 

アマゾン出品方法

2015-01-15_154508

本・ミュージック・ビデオ・DVDカテゴリ以外の商品を出品したい場合には、

「出品ファイル(L)」からテンプレートをダウンロードしてください。

 

アマゾン出品方法

このようなエクセルファイルがダウンロードできたら、まずは「データ定義」タブをクリックし、

入力必須項目を確認しましょう。

 

この場合、入力必須項目は以下の6つです。

「SKU(商品管理番号)、販売価格、在庫数、JANコード、商品コードタイプ、商品のコンディション」

 

アマゾン出品方法

「フルフィルメントセンター」では、FBA出荷か自社出荷かを予め設定できるので、

後々の操作のために設定しておくとよいでしょう。

 

「使用しない支払い方法」については、商材によって使う方もいるかと思うので、

もし利用したい場合は入力するようにしましょう。

 

アマゾン出品方法

「出品テンプレート」タブに移動して、必要項目に情報を入力していきます。

※背景が黄色部分は、入力必須項目です。

 

エクセル入力例

・入力例SKU(商品管理番号):20140115-home-1500
(↑ここは任意で数字、英字を入力。左記は日付、カテゴリ、仕入原価を入力した例)

・販売価格:2200円

・在庫数:3

・商品コード:B00MMWD86E(←ここにはASINコードを入力)

・商品コードのタイプ:ASIN(「商品コード」にASINコードを入力したので、ここではASINと入力)

・商品のコンディション説明:未開封新品です。(下記の画像部分です)

アマゾン出品方法

ファイルを「テキスト(スペース区切り)」で保存すると、上記のようなファイルが保存されます。

※このファイル形式でないと、Amazonに正確に反映されません

 

2015-01-15_191953

入力ができたら、ファイルを保存します。

この時「ファイルの種類」を「テキスト(タブ区切り)」で保存してください。

 

 

アマゾン出品方法

次にAmazonにファイルをアップロードしていきます。

 

「アップロードによる一括商品登録」をくクリックして、「在庫ファイルをアップロード」から

「出品ファイル(L)」が入ったものを選択してください。

 

アマゾン出品方法

あとは、作ったCSVファイルをアップロードし、フォーマットを「テキスト」を選択したまま、 をクリックして終了です。

 

 

CSVアップロードのステータス確認

 

アマゾン出品方法

 

ステータスの見方

「このアップロードで処理されたレコードの数」
▶アップロードしたファイルの全体個数

「有効化されたレコードの数」
▶正常に出品が処理された個数

「エラーがあるレコードの数」
▶ファイル内の情報エラーによって出品が拒否された個数

ファイルをアップロードすると、アップロードしたファイルのステータスを確認することができます。

 

 

まとめ

 

以上が「CSVを使ったアマゾン出品登録方法」になります。

出品業務は時間がかかる割に、自身の知識やスキルの成長につながらないことが多いです。

 

前回の記事「3つのアマゾン出品方法を分かりやすく解説!(前半)」と合わせて、

効率よく出品業務をこなしていき、雑務の時間をなるべく少なくビジネスを進められるように工夫していきましょう。

 

 

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Amazon販売ノウハウ

Return Top