EC研究所

EC運営者のための劇的な売上UPに繋がる情報サイト

【期間限定】 Amazonで今すぐ2000円安く商品を購入する方法

【期間限定】 Amazonで今すぐ2000円安く商品を購入する方法

 

Amazon.co.jp期間限定キャンペーン

合計10000円(税込み)以上のお買い上げで2000円のキャッシュバック!

 

【キャンペーン内容】

期間:2014年12月2日(火)23:59まで

対象者:アメックスカードの所有者

 

 

こんにちは、岡田です。

今日は国内Amazon.co.jpから2000円安く仕入れる方法についてお伝えしていきたいと思います。

 

「なんだ輸入ビジネスには関係のない話か・・・」と思った方!

ちょっと待って下さい。

 

実はAmazon.co.jpから仕入れて国内で販売することで利益を出すことは十分可能なことです。

 

実際、僕も無在庫で注文の入った商品の仕入先をチェックしたら売り切れになっていて、

国内で商品を探してそのままエンドユーザーに流している商品が結構あります。(←それでも利益は出てます)

 

また、あまり知られていませんが、国内に点在するネットショップの中には、

海外や商社から仕入れることなく、売れたらAmazonや楽天から商品を購入し利益を出している方もいます。

 

これって僕たちのような個人レベルのビジネスでなくて、しっかりとした企業としてやっているところも多いですね。

 

・リードタイム(仕入れ~荷物到着までの期間)がほぼない=キャッシュ・フローの安定化

・無在庫販売

を掛けあわせたなんて、かなり理想的なビジネスです。

 

 

ただ、ネットショップを持っていないということであれば、

Amazonで2000円安く仕入れて、ヤフオクで売るという戦略を取ってみてはいかがでしょうか?

 

Amazonの販売手数料は約15%で、ヤフオクは5.25%なので、

これだけで10%近く手数料に違いがあります。

販売価格が10000円であれば、手数料に1000円もの違いがあることになります。

 

また、最近は販路としてAmazonばかりが注目され、

ヤフオクセラーが極端に減っており、それにともなってAmazonよりもヤフオクの方が高く売れる、という事例がたくさんあります。

↑実際、これでアメリカ輸入を実践して生計を立てているひともいますね

 

Amazonで8000円で仕入れた商品を、ただ単純にヤフオクで11000円で販売すれば、

粗利は3000円、手数料等を引いても2000円くらいの利益はでます。

 

↑こういった商品は通常の輸入ビジネスのリサーチよりもかんたんに見つかるので、

大したリサーチすることなく、こんなことが可能になります。

 

消費者目線で見ると、「10000円の商品が今だけ2000円OFF!」なんて、

「それでもやっぱり高いな~汗」なんて思ってしまいますが、売る側からしたら

何をせずとも2000円も仕入れ資金が浮いたということと同じですから、セールやアウトレットという言葉には敏感になりましょう。笑

 

 

では

 

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top