EC研究所

EC運営者のための劇的な売上UPに繋がる情報サイト

Amazon販売に役立つ知識・ノウハウを無料で大量公開!

Amazon販売に役立つ知識・ノウハウを無料で大量公開!

 

現在、輸入ビジネスで最も多く使われている販路と言えばAmazonですね。

 

そして、Amazonの管理画面(セラーセントラル)を隅々まで見ているとわかりますが、

Amazonは本当に奥が深く、本当に多くの便利な機能があります。

 

このブログを見ている方の中にも、商品ページのPVなどを確認できる「ビジネスレポート」は利用したことがあるが、

注文情報や返品データなどを一挙に確認できる「出品レポート」などを使ったことがあるひとは少ないと思います。

 

2014-11-20_035646

↑出品レポート

 

こういったAmazonに関する知識・ノウハウというのは膨大ですが、

情報発信者が伝えている内容は、「商品リサーチ」「直接交渉」など仕入れに関する情報が多いですね。

 

たしかに物販ビジネスにおいて、「仕入れ」は非常に重要ですが、仕入れだけでは売れるモノも売れません。

 

特にAmazon販売だけで考えるのであれば、

もっとも簡単に収益を上げる方法は、「商品リサーチ✕Amazonの知識」です。

 

 

「商品リサーチ」スキルが10でも、「Amazonの知識」が1であれば、10の結果しか出ません。

しかし、「商品リサーチ」スキルが5でも、「Amazonの知識」が4であれば、20の結果が出てすぐに収益が倍になります。

 

ヤフオクや楽天も同様です。

プラットフォームについての理解は、商品の売れ行きを改善しますし、

商品リサーチの精度をより高度に押し上げてくれます。

 

 

前置きが長くなりましたが、今回僕がオススメするAmazonの知識・ノウハウを理解するサービスが

Youtube Amazonチャンネルです。

 

2014-11-20_035034

 

Youtube Amazonチャンネルでは、過去に行われたウェビナーをYoutubeで見ることができます。

僕も時間があるときは都度見るようにしていますが、

 

・一般には知られていないカートボックス獲得率ノウハウ

・5分で商品の売れ行きを簡単に1.6倍にする方法

 

など、かなりタメになる情報が含まれています。

 

 

これを理解しているだけで、通常「販売力が必要なプラットフォーム:Amazon」で、

無力のライバルを差し置いて、「脅威の販売力」を振るうことができます。

 

といっても、Amazonチャンネルを見ると量が膨大なので、

以下に僕がタメになったと感じた動画をピックアップしておきますね。

ビジネススキルをアップさせる方法は、多くの知見と視野を広げ続けるしかありません。

 

知っている内容は倍速で見ながら、気になる箇所は頭のなかで考えながら、

今行っているビジネスにどうしたら繋げられるかをイマジネーションしていきましょう。

 

 

Amazonチャンネル厳選セミナー動画

 

検索キーワード改善のポイント、一括修正の方法

 

 

【初めての商品撮影】プラス4000円でグッと良くなる商品写真のヒント

 

 

【出品中の商品の動向を分析するには?】ビジネスレポートの概要と活用術について

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top