EC研究所

EC運営者のための劇的な売上UPに繋がる情報サイト

電源カフェの上手な使い方!無料wifi、電源アリを一発検索

電源カフェの上手な使い方!無料wifi、電源アリを一発検索

 

こんにちは、貿易コンサルタント&EC戦略アドバイザーの岡田です。

 

今日はPCがメインでビジネスを行っている方に取って生命線とも言える「電源」と「Wifi」を、

店内に設置しているカフェを1クリックで検索することができる「電源カフェアプリ」のご紹介です。

 

実は数年前までは、スタバくらいしかwifiと電源を確保しているカフェはなかったのですが、

ここ最近で一気にカフェ業界にこれらのサービスが一般化し始めていて、

ますます場所に捕われないビジネス環境が整いつつありますね。

 

 

2015-01-28_205911

 

東京渋谷では楽天カフェがあったり、国内各地ではメルセデス・ベンツカフェなどもあり、

大手企業もどんどん「コーヒー」「電源」「Wifi」というマーケットに進出してきています。

 

今後はコンビニエンスストアでもカフェルームができて、

wifiや電源を無償で提供し始めたら、さらに面白いイノベーションが起きるかと思いますがいかがでしょう?

今後のカフェ市場の動向は必見です!

 

では、電源カフェアプリを使って、その急成長・急拡大している

Wifi・電源カフェの検索方法をご紹介していきます。

 

「電源カフェ」アプリの使い方

ステップ1:「現在地から探す」を押す

2015-01-28_164503

 

今いる位置周辺から電源カフェを探したい場合は、「現在地から探す」を押して下さい。

 

※位置情報がオンになっていない場合は、

「設定」→「電源カフェ」→「位置情報」→「このAppの使用中のみ許可」を選択してください。

 

ステップ2:カフェ候補をタップして、画面下に表示される詳細を確認

 

screen568x568 (2)

 

表示される複数のカフェ候補地の中から、

自分が今いる地点に最も近い場所から行きたいカフェを探して下さい。

 

カフェ候補地をタップすると、画面下に店舗の詳細が確認できます。

ここからwifiや電源の有無を確認することができます。

 

先日私が東京で使った時は、「マクドナルド」「ドトールコーヒー」

「タリーズコーヒー」「スターバックス」あたりが多かったですね。

比較的新しいカフェまで網羅しているようで、詳細もかなり信頼できると言っても良いでしょう。

 

 

ステップ3:必要であれば「電源数」「通信回線」も確認しませんか?

 

gvrewga

 

 

私が電源カフェアプリで最も気に入っているのが、

「電源数の多い少ない」と「ポケットwifiの電波状況」が分かる機能です。

 

カフェによっては、電源が少なくPCやスマホの充電ができなかったり、

せっかくポケットwifiを持っていても、特に都心部ではカフェは地下に立地していることが多いため、

場所によって効率よく仕事ができないことがあります。

 

このアプリを使えば、店舗に入る前から電源や電波状況が分かるため、

余計な時間を割くこともありません!

 

ちなみに私の場合は、「電源数の多さ」でカフェの大きさを予測してから店舗を決めるようにしていて、

店舗が大きければ、万が一電源がある席を確保できなくてもまずは座ることができ、

電源のある席が空けばすぐに移動することができるのでオススメです。

 

 

ステップ4:方向音痴でも大丈夫!1クリックで誘導してくれます!

 

 

screen568x568

 

 

もし「住所」や「アクセス」からカフェ店舗の場所を確認できなければ、

「所在地」部分をタップすると、すぐにマップが開き誘導してくれます。

 

私もかなり方向音痴な人間ですが、これさえあれば大丈夫です!たどり着きます!

(たどり着かなかったらTELしてください!笑)

 

 

まとめ

 

今後どこでも仕事ができる環境がますます整っていくことでしょう。

実際、私もこういった記事作成やTODO指示、デザイン作成などあらゆる業務を、

近所のカフェでこなしていたりします。

 

環境が変われば意識が変わるとはよく言ったもので、

モチベーションが上がらない時は、わざとビジネスマンが集まるカフェに足を運んでみると、

一瞬で意識が変わって仕事が捗ったりしますから、自宅、仕事場以外の環境も作れると良いと思いますよ!

 

ぜひ、電源カフェアプリであなたのサードプレイスを探してみてください。

 

 

 

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Amazon販売ノウハウ

Return Top