EC研究所

EC運営者のための劇的な売上UPに繋がる情報サイト

Google ショッピング広告 – アカウント登録方法①

Google ショッピング広告 – アカウント登録方法①

 

こんにちは、貿易コンサルタント&EC戦略アドバイザーの岡田です。

 

今日はECサイトの集客に効果的な広告サービスの1つ「Googleショッピング広告」をご紹介します。

 

Googleショッピング広告の特徴

 

Googleショッピングに商品を掲載することができる

Googleショッピング広告は、Google 検索や Google ショッピングで商品を検索された際、1.商品の画像、2.販売価格、3.店舗名が掲載されます。

広告をクリックしたユーザーには、登録したウェブサイトへアクセスしてもらうことができます。

 

成果報酬で支払い

Googleショッピング広告では、ユーザーが広告をクリックしてウェブサイトにアクセスした場合、つまり、ユーザーが店舗に誘導された場合にのみお支払いいただきます。

 

Googleショッピング広告の準備

 

Googleショッピング広告を始めるためには、AdWords アカウントMerchant Center アカウントへ登録する必要があります。

登録が完了したら、Googleショッピング広告管理画面へアクセスしてください。

 

2015-06-16_014007

 

「フィード」タブから「データフィードを登録する」をクリックしてください。

 

2015-06-16_014552

 

フィードタイプは「商品」を選択し、対象国は「日本」を選択してください。

フィード名は任意の名前を入力してください。

 

2015-06-16_014929

 

商品の登録方法はいくつかありますが、「Googleスプレッドシート」を選択すると、

用意されたテンプレートがそのまま使えるので便利です。

 

2015-06-16_015131

 

「Googleスプレッドシートの新しいテンプレートを生成する」を選択してください。

 

2015-06-16_015605

 

許可画面が表示された場合は、「承認する」をクリックしてください。

これでGoogleショッピング商品掲載前の設定は完了です。

 

Google ショッピング広告 – アカウント申請~商品登録方法まで②

 

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top