EC研究所

EC運営者のための劇的な売上UPに繋がる情報サイト

Google拡張機能マニアのおすすめ Gmailでテンプレートを簡単に挿入できる「Gorgias」

Google拡張機能マニアのおすすめ Gmailでテンプレートを簡単に挿入できる「Gorgias」

 

こんにちは、貿易コンサルタント&EC戦略アドバイザーの岡田です。

 

今日は頻繁に使うテンプレート文章を予め保存しておくことで、Gmail内で一瞬で使いたいテンプレートを挿入することができる

Google拡張機能「Gorgias」をご紹介します。

 

メールで頻繁に連絡を取る方には、これを使うだけで時間が1/3くらい短縮できると思うので、ぜひ利用してみてください。

 

どうしてもメールを使う必要がある!

 

私の場合、スタッフや外注さんとのコミュニケーションは、チャットワークやSkypeなどを使うことで十分事足りますが、

国内商社や海外の取引先、またはお客様への返信は、メールを利用しないといけないことも多いです。

 

転送機能やセキュリティの問題でログを残すためにメールを多用しているのでしょうが、

メールでのコミュニケーションは、ホリエモンも「オワコン」と公言している通り、かなり面倒なことも多い連絡手段です。

 

・メールソフトをわざわざ開かないと内容が確認できない(≒レスポンスが遅い)

・重要メールでも「迷惑メール」に入ることがある

・スパムメールも多く、重要なメールが埋もれてしまう可能性がある

 

うーん、デメリットを挙げていくときりがないですね。

 

もちろんメールソフトに付随するアプリや拡張機能を使えば、これらのデメリットを矮小化することもできるのですが、

「そこまでするならチャットソフトでいいやん!」となってしまいそうですね。

 

そして、いつも私がメールでのやり取りの中で、とりわけ「面倒だなー」と感じているのが、

 

・お世話になっております

・御連絡ありがとうございます

・失礼致します

・よろしくお願い致します

 

などの礼儀文を毎回のように書かなくてはならない、ということです。

 

私も最初はEvernoteを使って、ソフト内に保存しておいたテンプレートを使っていたのですが、

途中からアプリの起動さえも面倒になり・・・、ついにはタイピングで乗り切ろうと考えていたときです。

 

Gmail内で予め保存しておいたテンプレートの挿入を簡単にできる「Gorgias」に出会いました。

 

Gmail内でテンプレートを簡単に挿入できるGoogle拡張機能「Gorgias

 

Google拡張機能「Gorgias」では、予め保存しておいたテンプレートを、

少数回のクリック、またはショートカットキーを使用することで簡単に挿入することができます。

 

Google拡張機能「Gorgias」の使い方(動画) ※英語

 

使い方は簡単!

 

gorgias

 

Gorgias」から拡張機能をダウンロードしたら、GoogleChrome画面の右上にアイコンが表示されるので、これをクリックしてください。

 

gorgias テンプレート

 

新しいテンプレートを作成する場合は、「New template」をクリックしてください。

 

2015-05-20_234714

 

Name : 自分で分かりやすいテンプレート名を設定

Text shortcut : 「ご」と設定しておくと、メール返信時に「ご+Shiftキー」を入力すれば、テンプレートが挿入されます

Content : テンプレートとして保存しておきたい文章を設定して下さい

 

例えば、Content部分には、以下のようなテンプレートを設定をしておくとよいでしょう。

 

さま

 

お世話になっております。

ご質問いただいた件につきまして回答させていただきます。

 

御案内は以上となりますが、その他にご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

では、失礼致します。

 

岡田

 

これだけの文章をわずか2回のクリックで挿入できるなんて、毎回タイピングで乗り切ろうと思っていた私が愚かでした!

便利なものは知っておけばおくだけ、本当に作業効率が上がりますね!

 

もう1つの凄い機能 「受取人名を挿入する」

 

保存しておいたテンプレートを挿入するだけなら、Gorgiasでなくても同じようなツールは存在しますよね。

 

しかし、Gorgias内でもう1つ気に入っている機能の1つとして、

「受取人名を挿入してくれる機能」があります。

 

例えば、

 

{{to.0.first_name}}

 

というタグをテンプレート内に挿入して保存しておくことで、

自動的に山田さんからの返信時に「山田さん」という名前を挿入することができるのです!

 

2015-05-20_233613 - コピー

↑テンプレートに{{to.0.first_name}}を入力しておくと・・・

 

2015-05-20_233813

↑メール返信時にテンプレートを挿入すると、自動的にメール受取人の名前が自動挿入される

 

Gorgiasの挿入タグ一覧

 

使用できる挿入タグは、以下の5つです。

 

{{to.0.first_name}}  受取人の名前挿入

{{to.0.email}}  受取人メールアドレス挿入

{{from.0.first_name}}  差出人の名前挿入

{{from.0.email}} 差出人のメールアドレス挿入

{{subject}}  メールタイトル挿入

 

これだけあればかなり幅広いメールに対応できると思いますので、是非使ってみてください!

 

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top