WooCommerceにStripeを導入する方法②「https:にリダイレクトする」

STEP1:WooCommerceにStripeを導入する方法①「SSL証明を取得する」の続きの記事です

 

STEP2:httpをhttpsにリダイレクトする

SSL証明されていないhttpから始まるサイトにアクセスした場合に、自動的にhttpsのURLにリダイレクトしていきます。

faew

エックスサーバー「ファイルマネージャ」にログインします。

2016-05-18_001455

「ドメイン → public_html → .htaccess」にチェックを入れて「編集」をクリックします。

2016-05-18_001552

あとはエディタの最下部に下記コードを入力して保存してください。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

これでhttp:から始まるサイト内のURLがすべてhttps:へリダイレクトされます。

 

↓続きの記事↓

ステップ③:WooCommerceにStripeを導入する方法③「Stripeを導入する」」

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  1. 【中小企業のための値上げ戦略】価格競争から抜け出す文言まとめ

  2. 便利なGoogle拡張機能「クリックポスト一括登録」ツール

  3. EC中小企業戦略

    「俺だけ生き残る…」年商10億円以下のためのEC販売戦略

  4. 失敗し続けた私が教える最強の社内SNSツール(無料)決定版!

  5. 「物販は売上を上げると、コストがかかる」という話

  6. 【デザイナー必見】photoshop拡張子(psd)のサムネイル画像を表示させる方法